こだわりの賃貸選びをする時の注意点!?探し方のコツとは


こだわりたい条件に優先順位をつけよう

賃貸物件選びを行う際には、条件設定の方法により検索結果に違いが出てしまいます。希望する条件を完璧に満たした部屋が見つかっても、今度は予算オーバーとなりかねません。そこで、こだわりたいと考えている条件をもう一度見直すことから始めてみると、候補から外していた部屋がピッタリだったという可能性があります。最もシンプルな方法として、希望する条件を一度全て書き出してから優先順位を付けてみると良いです。優先順位をつけることで本当は大したこだわりを持っていなかった希望条件を把握出来るので、結果的に見逃していた部屋を候補に入れ直すことが出来ます。賃貸物件選びは、内見へ向かう迄にある程度決まってしまうことが多いので、内見はあくまでも確認という程度が望ましいです。

敢えてこだわり条件を外して検索してみる

賃貸物件情報を不動産屋で見たことからある人ならば、全く同じ物件であっても不動産屋により多少情報量に違いがあることに気がついているでしょう。オーナーから直接入居者探しの依頼を受けている不動産屋ほど物件情報量が多く、客付けと呼ばれる不動産屋への仲介を行っている不動産屋は掲載情報が少なめです。こだわりを持って検索した条件が掲載漏れの対象となっていることがあるので、敢えてこだわり条件を外して1度検索してから不動産屋へ問い合わせる際にこだわっている条件に対応出来ないか確認してみると良いでしょう。最初から検索で絞り込んでも物件数が多ければ問題ないですが、物件数が少ないと感じた時には検索条件を変えてみるだけでも大きく変わります。いざという時には賃貸条件を交渉出来ると知っておけば、部屋探しを気楽に出来るようになります。

全国でも有数な温泉地がある登別の賃貸物件。その家賃相場は、2LDKで5万5千円程度。札幌市中央区とならぶ人気の高いエリアです。