賃貸物件探しで失敗しないための方法とは?


内覧には必ず行きましょう!

賃貸物件は、インターネットで簡単に検索できる時代ですが、内覧には必ず行くことが大事です。インターネット上から間取りや、部屋の内装等は簡単に確認することができるのですが、細部はやはり内覧で確認しないと把握できないからです。内覧では、写真からは分からない、部屋の雰囲気やインテリアのバランスや臭いなどを確認することが大事です。実際に家具を配置した状態をイメージして、部屋と家具の調和がとれているかといったことも含めて、トータルバランス的に確認することをおすすめします。さらに、動線についても確認することが大事です。自分の普段の生活をイメージして、動線を確認してストレス無く生活できるか確認することも重要です。最後に、カメラ付きインターフォン等、セキュリティー面が充実している物件の方が、安心して生活することができるのでおすすめです。

周囲の環境も確認することが大事!

賃貸物件の中だけでなく、周囲の環境も確認することが大事です。駅からの移動経路の道路の混雑状況や照明の具合などです。周囲の環境を確認する時は、昼間と夜間と2つのパターンで確認することをおすすめします。昼間は人通りが多く明るい道路だったのが、夜になると照明も暗く人通りもほとんどない道路に様変わりすることもあり、昼と夜で治安が変化するからです。音についても確認することが大事です。近くに主要道路があったりすると、昼夜問わず車の音がしており、落ち着いて部屋でくつろげないといったことにならないように、周囲の音についても確認することをお勧めします。

苫小牧の賃貸物件は多数あり、オフィス向けの物件も充実しているのでビジネスの拠点として注目されています。